『ARN2950』を入力してiHerbでお得にお買い物!

【簡単ダイエット食】パスタ

どうも、ゆうです!

今回は皆さんかなり意外だと思いますが痩せるダイエット食。

パスタをご紹介します!!

 

パスタというと、お米やパンと同じ炭水化物だから、「太るんじゃない?」と思うかもしれません。

実際はそんなことはなく、お米やパンと違い太りずらくなっています(むしろ痩せます)!!

 

皆さんはおそらく「なぜ?」と思うはず!!

同じ炭水化物でありながら違いが出てくる理由としては、GI値(グリセミック・インデックス)という

ものが、関係してきます。

 

GI値とは、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったものです。

このGI値が低い食品は、太りずらいと言われています。

 

パスタはこのGI値が他のお米や、パンに比べて低いためダイエットに向いているという訳です!

 ☆GI値一覧☆


・パン:90

・うどん(乾・生):85・80

・精白米:84

・パスタ:65

・玄米:56

 

上の表を見てわかる通り、日本人がよく食べる主食の中であれば、パスタのGI値が低いことがわかります。

 

ただし、ここで注意が必要なことがあります。

パスタは太りずらいですが、パスタのソースは別なのでソースには気を付けた方が良いです。

 

ちなみに、僕はいつもパスタを食べる時は、オートミールの時と同じでお吸い物の素をふりかけて

食べています!!!

和風パスタになってとてもおいしいですよ!!!

 

☆冷やして食べる☆


ここで、ワンポイントです!!

パスタは一度冷やしてから食べると、さらにダイエットに効果的!

 

炭水化物を多く含む食品は、温めた後に一度冷やすことで太りずらくなります。

 

理由は、冷やすことにより炭水化物の中に含まれるでんぷん質がレジスタントスターチに変わります。

このレジスタントスターチは、腸で吸収されずらいため、結果的に太りずらくなるということです。

 

※冷やした後、再加熱するのは効果が無くなるみたいなので、やめましょう!

最後に、普段僕が良く食べるパスタをご紹介します。

イオン系列のスーパーであれば、どこでも売っていると思います。

価格は200円くらいでお手頃です(1束100g×7束)。

 

お金に余裕のある方や、緩い糖質制限をしている方はこちらをどうぞ!!

こちらは糖質50%offのパスタで価格は240gで350円くらいだったと思います。

普通のものと比較すると割高になります。

 

みなさんも良かったらダイエットにパスタを取り入れてみてはいかがですか!?

ではでは!!(/・ω・)/!!