『ARN2950』を入力してiHerbでお得にお買い物!

セブンイレブン限定!糖質40%offベイクドビターを食べてみた。

どうも、ゆうです!

今回は、セブンイレブン限定商品!

森永製菓のプロテインバー、ベイクドビター味をご紹介します。

先日、ふらっと、セブンイレブンに立ち寄った時に、偶然発見したので皆さんに

ご紹介しようと思い購入!!

すでに、発売中のベイクドチョコ味よりもダイエット志向が強くなったものですね。

は比較対象として、ベイクドチョコ味も一緒にご用意しました(≧▽≦)

☆セブンイレブン限定!糖質40%offベイクドビターを食べてみた。☆

〇ベイクドビター

〇ベイクドチョコ

〇二つ並べて

ベイクドビターのパッケージに大きく、ベイクドチョコに比べて糖質40パーセントoff、食物繊維4倍と記載されています。

なんと、魅力的なッ!!(>_<)


〇中身

・ベイクドビター

・ベイクドチョコ

中身の見た目はほとんど一緒で見分けがつかないです。

シャッフルされたらもう分からないです(≧▽≦)


〇成分表示

・ベイクドビター

糖質が5.9g!!

従来のベイクドチョコよりも、糖質の量が5.2g減少しています。

その代わりに、食物繊維の含有量が5.2g増えていますね!

糖質に関しては、かなり優秀ですね。

これなら糖質制限をしている人でも、食べることが出来ます(‘ω’)ノ

 

・ベイクドチョコ

糖質は11.1gです。


〇栄養成分の違い

ベイクドチョコより糖質が5.2g少なくなり、食物繊維は5.2g増えています。

 

糖質が減少した分だけ、食物繊維が増えていますが、原材料名のところを見てみると、ベイクドチョコには含まれてはいない、食物繊維のイヌリンがベイクドビターに含まれています。

POINTイヌリンとは、キク科の植物によって作られる多糖類の一種のこと。
イヌリンには、一緒に摂った糖質の吸収を抑える働き、腸内環境を整える働きがあります。

 

他の成分に関しては、ほとんど変わりはないですね。

糖質が減り、食物繊維(イヌリン)が増えているので、よりダイエット向きに進化しています!

また、食物繊維(イヌリン)が増加しているので、腸の健康にも良いですねgood!( `ー´)ノ


〇味の違い

ベイクドビターは名前の通り、ベイクドチョコに比べると甘さが控えめです。

甘さが控えめの方が良い方は、ベイクドビターの方が良さそうですね!

僕は、甘党なのでベイクドチョコ推しですw
ベイクドビターも美味しいんですけどね(≧▽≦)

噛んだ時の食感は、どちらも同じです。
どちらも、プロテインバー特有の少しネチョッとした感じがあります。

☆まとめ☆

ダイエットを頑張りたいけど、ちょっとでいいから、甘いものを食べたいという方には、
ベイクドビター味はおすすめします。

 

ほんのり、甘くてとても食べやすいです!
それに、食物繊維のイヌリンが使用されているので、ダイエットには最適ですね。

 
ただ、僕個人の感想としては、ベイクドチョコの方が甘さがしっかりあって、おいしいです。

味を優先するのであればw

 
これに関しては、個人の優先する順位があると思います!

甘さを摂って少し太るのか、糖質5.2gを削ってより痩せるのか(笑)

 

もし、セブンイレブンで見かけた方は食べ比べしてみてください。

ではでは(/・ω・)/

プロテインバー関連記事
お菓子感覚でたんぱく質15g!1本満足バー!!
California Gold Nutrition プロテインバー大人買い!!
プロテインバー部門2冠!1本でたんぱく質20gのプロテインバー!