『ARN2950』を入力してiHerbでお得にお買い物!

【ザクザク食感】シンサ6プロテインクリスプ『塩タフィープレッツェル味』

塩タフィープレッツェル中のクリスプ

どうも、ゆうです(≧▽≦)

ゆう
ゆう
この記事では、【BSN】シン6プロテインクリスプ『塩タフィープレッツェル』を紹介していきます!ザクザクとした食感で1本で十分な満腹感の得られる美味しいプロテインバーです!

プロテインバーというと、とても種類が多くてどれを選べば良いのか分からないですよね!
そこで、今回紹介するのは筋トレをしている人なら知らないであろう海外の有名サプリメントサイト『iHerb(アイハーブ)』のプロテインバー部門で2位と、とても人気のある商品です。

ちなみに一番人気のある商品は、【MP】のコンバットクランチです。

海外のプロテインバーのチューイーな感じ(ねっとりした食感)が苦手な方、たんぱく質を手軽かつたくさんとりたい方におすすめしたいプロテインバーです!

【ザクザク食感】シンサ6プロテインクリスプ『塩タフィープレッツェル味』

シンサ6塩タフィープレッツェルBOX

BSN社はアメリカのスポーツサプリメントの会社で、有名な商品を数多く提供している信頼できる会社ということもあり、今回は迷わずシンサ6のプロテインバー12本入りを箱買い。
値段は約2600円で海外のプロテインバーの中では比較的安い方だと思います!

種類は全部で10種類ありますが、一番人気のあるフレーバーが『塩タフィープレッツェル』です!
他のフレーバーもかなり人気があり、在庫切れのものもいくつかあったので購入する時には余裕をもって注文をした方が良さそうです!

シンサ6プロテインバーと日本のプロテインバー比較

シンサ6と日本のプロテインバーの大きな違いはこの3点だと思います!

  1. たんぱく質&炭水化物(糖質)含有量の違い
  2. 価格の違い
  3. 購入先の違い

1、たんぱく質&炭水化物(糖質)含有量の違い

【栄養成分表示】

今回は比較対象として、日本で有名な森永のベイクドチョコとアサヒの1本満足バー(プロテインチョコ)を比較してみました。

1本あたり カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物(糖質)
塩タフィープレッツェル(57g) 240kcal 20g 7g 24g(4g)
森永ベイクドチョコ(35g) 166kcal 10.4g 8.6g 12.6g(11.1g)
アサヒ1本満足プロテインチョコ(39g) 180kcal 15g 8.2g 12.3g(11g)

【良い点】

  • 内容量が約20g多いため1本でそれなりの満足感を得ることが出来る。
  • たんぱく質の含有量が倍近く多く含まれている。
  • 炭水化物(糖質)の含有量は半分以下(1/2以下)。

【悪い点】

  • 内容量が多い分、カロリー(kcal)も高め。

 

ゆう
ゆう
たんぱく質の量が倍近く多くて 、糖質の量は半分以下なので、ダイエットのサポートアイテムとしてはかなり優秀!

筋トレをしている人で手軽にたんぱく質を補給したい人、糖質制限ダイエットをしている人に良さそうです!

ちなみに、糖質4gがどのくらいかというと、

1袋・1杯・1個(あたり) ポテトチップス(60g) 白米150g(茶碗1杯) どら焼き100g1個
糖質 30.3g 55.2g 55.6g

どれと比較してみても内容量は違うとはいえ、糖質の量はかなりカットされていることが分かりますね!

2、価格の違い

シンサ6のプロテインバーの価格は、1本あたり約220円。
日本のプロテインバーの相場は150円前後なので、シンサ6の方が少し割高です。

ゆう
ゆう
こまめに買うと余計にお金がかかってしまうので、買うならまとめ買いしかないですね!

3、購入先の違い

日本のプロテインバーの場合は、どこでも買えますねw
コンビニ、スーパー、どこでも手に入るので購入先は困らないですね!d

ですが、シンサ6のプロテインバーの場合は海外製品になるので、購入する時には基本的にはインターネットからの購入になります。
商品自体はメジャーなものなので、amazon(アマゾン)、楽天、Yahooショッピング、等どこのサイトでも購入は可能になります。

ちなみに、僕はいつも通りiHerb(アイハーブ)から買いました!

ゆう
ゆう
購入するならiHerbがおすすめ!一番安く買えるよ!

塩タフィープレッツェル レビュー

塩タフィープレッツェル1本

1本の内容量が57gで持つと『ずっしり』とした重みを感じます。

PS4のコントローラーと比較
PS4のコントローラーと比較しても、同じくらいの大きさですw

塩タフィープレッツェル中のクリスプ

塩タフィープレッツェルの断面

中にはパフとプレッツェルがぎっしりと詰まっていて、海外プロテイン特有のチューイー(ねっとり)な感じは全くなく、『ザクザク』とした食感でとても食べ応えがあります。

塩タフィープレッツェルのコーティング

裏面にはホワイトチョコレートのようなものがコーティングされていますが、食べて見るとチョコレートではなく、ヨーグルトのような少し酸味のあるものでした。

とにかく甘いものが好きな人には少し物足りなく感じるかもしれませんが、甘すぎないので飽きずに食べ続けられる味だと思います!

まとめ

内容量も多く、ザクザクとした食感で食べ応え十分で小腹が空いた時にはもってこいのプロテインバーだと思います。

味にも、とても満足です!
少し酸味があって、ほんのりキャラメル風味でリピートしたくなる美味しさでした!

ダイエットをしている人、筋トレをしている人は是非購入を検討してみてください。

それでは、この辺で!
ではでは(/・ω・)/